フィリピン人と結婚するには

日本には馴染みのあるフィリピン人です。

と感じるのも、きっと日本のパブやクラブなどで働くフィリピン人が多いからではないでしょうか。

金銭的には決して裕福とは言えない国ですが、実はとても勤勉化で、働き者。

日本にあこがれ、日本人男性と結婚をしたいと思うフィリピン女性は少なくないと言っていいでしょう。

そんなフィリピン人との結婚について、考えてきたいと思います。

【フィリピン人はどんな性格の人が多いの?】

「フィリピン人の性格ってどんな人が多いんだろう?」

「フィリピン人は、男性と女性のどっちが強い国なんだろう?」

フィリピン人を日本で見かける機会は少なくないですよね。

法務省の調査によると、2016年6月現在の在日フィリピン人の人数は、23万7千人と在日外国人の中では3位という多さです。

しかし、これだけ多くの在日フィリピン人がいても、フィリピン人の性格はどんな人が多いのかということはあまり知られていません。

ここでは、まずフィリピン人の性格について、紹介していきたいと思います。

・男性も女性も明るく元気

フィリピン人は、男性も、女性も、比較的明るく、元気な性格の人が多いです。

フィリピンの街を歩いていると、知らない人でも笑顔で挨拶をするなんていうのは、当たり前の光景です。

とてもフレンドリーで、親切な人が多いです。

これは、みんなが助け合って生活をする習慣が身についているからこそのものだと思います。

・時間にはルーズ。

日本は、時間を守る国と言ってもいいのではないでしょうか。

日本人が、人と待ち合わせをした時に、約束の時間に5分でも遅れると、遅刻扱いをされますが、フィリピンでは、15分から30分は当たり前です。

しかも、「遅刻したら悪い!」という感覚さえほとんどありません。

フィリピンでは、「遅れてごめんなさい。」という言葉は、あまり使われることはなく、「渋滞していて遅れた」という言い訳のような言葉が一般的なんです。

但し、これは女性に限って許されることです。

デートの時に、男性が女性を待たせることはNGなんですね。

・フィリピン男性はとても優しい。

デートの時間に遅刻されても、怒らないフィリピン男性。

そんなフィリピンの男性は、とても優しい人が多いです。

これは、フィリピン女性が強いからなのか、単にフィリピン男性が優しいのかはわかりませんが、フィリピン男性は女性を立てることをします。

レディーファーストは当たり前のことで、女性にとってはうれしい文化と言えますね。

・フィリピン女性は働き者が多い。

日本で働いているフィリピン人は、ほとんど女性というイメージがありませんか?

実は、フィリピン人女性は、とても働き者の人が多いんです。

最近、日本でも、男性が家を守り、女性が外で働くという家庭も増えてきましたが、フィリピンでは男性が家を守り、女性が働くということは、いたって普通の光景です。

・フィリピン女性は愛情深い

フィリピンでは、男性より女性の方が強いと言っていいと思います。

女性を立てることを忘れず、常に優しいフィリピン男性。

そこには、フィリピン女性の愛情の深さがあると言えます。

ただし、フィリピン女性は愛情がとても深いことから、逆にとても嫉妬深い一面も持っています。

街を歩いていて、他の女性に目がいってしまうなんてことは絶対NGです。

【フィリピン人と日本人の性格比較】

フィリピン 日本人
社交性 明るく元気で社交的 社交性は薄い
時間 ルーズ 正確
優しや 親切で優しい 比較的親切で優しい
相手への愛情表現 多い 少ない

 

【フィリピン人と日本の物価の違い】

「フィリピンって、日本とどれくらい物価の違いがあるの?」

「日本人がフィリピンへ行くと、大金持ちってほんと?」

フィリピンというと、失礼ながら日本よりも貧困な国で、物価もだいぶ日本と比べて安いイメージがあります。

しかし、実際にどれほどの違いがあるのかを知らない人が多いです。

フィリピンの物価は日本と比較すると、約3分の1程度です。

しかも、タウシー料金など、日本の約10分の1ほどの料金の物もあります。

そんななか、電気代や日本の調味料といった一部の商品に関しては、日本と同じ、もしくは日本よりも高いものもあります。

ただ、国民の4割が貧困層と言われていますから、やはり日本人から見ると、貧しいと感じてしまう面があります。

【フィリピンと日本の物価の違いを比較】

フィリピン 日本人
タクシー初乗り運賃 60円 約700円
ペットボトル 約70円 約150円
ビール 約110円 約240円
約15円(1個) 約25円(1個)
電気代 20円(1k) 20円(1k)

 

【フィリピン人と日本人の恋愛観って違うの?】

フィリピン女性の場合、どうしてもパブやクラブで働いている女性を思い浮かべてしまいがちで、恋愛に対して凄く意欲的なイメージがあります。

また、貞操観念も、日本人と比べてると、低いというイメージさえ持ってしまいがちです。

実際のフィリピン人の恋愛観はどうなんでしょう。

・フィリピン女性の恋愛積極度は?

フィリピン女性とお付き合いをしている日本人男性はたくさんいます。

これだけ日本人男性とお付き合いをしている人が多いということは、さぞ積極的なアプローチをしてくるんだろうな~

なんて勝手な思い込みをしてしまいがちですが、フィリピン人女性は、とても内気な人が多いんです。

女性側から告白ということはほとんどなく、男性から女性に告白するのが一般的です。

その告白に対して、素直にOKを出せない人も多く、一度は断ったりすることもあります。

それほど、恋愛に対しては奥手の人が多いんです。

・フィリピン人女性の貞操観念は?

フィリピン女性の貞操観念は、とても強いです。

一昔前の日本人女性に似たところを持っています。

宗教的な問題から、結婚はOKだけど、、離婚はNGという法律があります。

離婚ができないという理由から、貞操観念が強いともいえるかもしれませんね。

・告白は男性がするもの。

フィリピンで、異性とのお付き合いを始めるときは、好きな相手にまず告白をします。

その相手側にOKをもらえば、交際が始まります。

これは日本と同じですね。

しかし、フィリピン人の場合、アプローチは必ず男性から行います。

女性から告白ということは、まずありません。

そして、逆に別れは女性からが鉄則です。

フィリピンの男性は大変だな~。

なんてついつい思ってしまいます。

【フィリピンと日本の恋愛観を比較】

フィリピン 日本人
恋愛の積極性 とても内気 内気
貞操観念 高い あまり高いとは言えない
告白はどちらから? 男性から 男性の方が若干多い
別れ話しはどちらから? 女性から どちらとも言えない

 

【フィリピン人の結婚観とは】

フィリピン人と結婚をして、別れたという日本人をたまに耳にします。

では、フィリピン人の結婚観というのは、どういったものなんでしょう。

・フィリピン人の宗教観

フィリピンの9割の人が、キリスト教徒です。

キリスト教の中でも、カトリック教会の影響が強い国です。

国民は毎週のように教会に行って、お祈りをする人が多いです。

カトリック教の教義として、離婚できないという教えがあります。

教会で結婚式を挙げると、「死が二人を分かつまで、愛を誓い、妻を想い、妻のみに添うことを、神聖なる婚姻の契約のもとに、誓いますか?」

なんて言葉を牧師さんが新郎にたずね、新郎は、「誓います」と答えますよね。

これは、死ぬまで別れないことの誓いを、神様に約束しているという事です。

カトリック教を信仰する国民ですから、約束をした以上離婚はできないことになります。

ですから、日本人と比べると、離婚に対する考え方は、厳しいと考えていいでしょう。

・結婚後の愛情表現も必要。

釣った魚にエサはやらない。

結婚前まではあんなにマメだった旦那が、結婚したとたん急に愛情が薄くなった。

態度が急に冷たくなった。

なんてことは、日本ではよくあることですよね。

しかし、フィリピンでは、結婚後の愛情表現を怠ってはいけません。

言葉はもちろん、スキンシップも大事です。

「言わなくてもわかるでしょ!」なんて言葉は、言語道断です。

・性生活

日本人夫婦の一ヶ月当たりの性行為の平均回数は2.1回と、世界的に見るととても少ない国です。

では、フィリピンはどうなんでしょう。

フィリピン女性は恋愛に奥手なこと。

フィリピン女性は貞操観念が強いこと。

このことが影響しているのか、日本同様、性生活の数は少ない国と言えます。

但し、結婚後も愛情表現を大事にしますから、スキンシップは日本人では考えられないほど行う傾向があります。

【フィリピンと日本の結婚観を比較】

フィリピン 日本人
宗教 カトリック教徒 内気
結婚後の愛情表現 大事 おろそかにしがち
性生活 少ない(スキンシップは多い) 多宗教・無宗教

 

【フィリピン人の子育ては日本とどう違うの?】

・父親の愛情が強い。

フィリピンは、女性社会と言っても過言ではないほど、女性が働く国です。

したがって、夫が家で子供の世話をしているケースが多かったりします。

また、家族全員、隣近所まで協力して、子供を育てるという影響もあるのかもしれませんが、父親の子供に対する愛情は驚くほど強い国です。

そんな日本も、フィリピン男性に負けず子供に対する愛情は深い国と言ってもいいですよね。

・教育の重要性

日本では、学歴社会がまだ根強く、いい高校に入り、いい大学に入学しないと、一流企業には就職はできません。

これは、フィリピンでも全く同じと言っていいでしょう。

フィリピンも、学歴社会です。

貧困がゆえに、しっかりした教育を受けることができず、学歴がなく、仕事に就けないなんてこともあります。

しかし、フィリピン人は、とても頭がよく、語学力などは母国語のほかに、英語と日本を話せるという人もたくさんいます。

【フィリピンと日本の子育てに関する比較】

フィリピン 日本人
子育て 愛情深い 愛情深い
学歴 とても重視される 重視される

 

 

【フィリピン女性にモテる日本人男性の特徴とは?】

フィリピン人女性と結婚を考えた時に、どんなタイプの人がフィリピン人女性にモテるのか、気になるところです。

モテる特徴をここでは4つ挙げてみたいと思います。

少し心がけてみてはいかがでしょう?

特徴1:スマートよりマッチョ!

日本人女性の好みは、人によって違うと思います。

ジャニーズ系のスマートなタイプの男性が好きな人。

最近では細マッチョタイプの人もいますよね。

また、エグザイル系のワイルドタイプの男性など、本当にそのひとの好みによりますよね。

でも、フィリピン女性の場合、比較的マッチョ系の人が好かれる傾向にあります。

これは、スマートな人は、貧弱というイメージがあるらしく、あまり好かれないようです。

特徴2:清潔感のある人

フィリピンという国は、高温多湿の熱帯性気候の国です。

一人を通して暑い日が続き、 年間平均気温は26℃から27℃と、とても高い国です。

ですから、当然ですが街を歩けば汗をたくさんかきます。

そんな国ですから、みんなニオイには注意を払っています。

中には一日3回もシャワーを浴びる人もいるほどです。

世界共通かもしれませんが、いつでも清潔感のある人は、好感を持たれることに間違いはありません。

特徴3:褒め上手になる

日本人というのは、女性を褒めることが苦手ではないでしょうか?

また、キザなセリフになると、尚更言えなくなってしまいます。

彼女や、奥さんに対して、「今日もとてもステキだね」とか、「君が隣にいてくれるだけで僕はこんなに幸せになれる」なんて、歯の浮くようなセリフは、なかなか言えませんよね。

しかし、フィリピン人女性に振り向いてほしいのであれば、こんな歯の浮くようなセリフを使うことに慣れましょう。

特徴4:やっぱりお金持ちはモテる。

こちらも世界共通なのかもしれませんが、お金のある男性は間違いなくモテます。

フィリピン女性の場合、貧困地域で生まれ育ったという人も多いため、お金に関しての関心が高いのかもしれません。

「日本人=お金持ち」という意識があるようで、フィリピン女性から、どうやら日本人男性はモテるようですね。

 

【フィリピン人と日本人の間に生まれた有名人】

「フィリピン人と結婚したら、どんな子が生まれるんだろう?」

「ハーフって、モテるのかな?」

結婚はまだしていないし、お付き合いもしていない。

それなのに、生まれてくる子は、どんな子が生まれてくるんだろう?

その子は将来、どう育っていくんだろう?

なんて心配になったりします。

しかし、どんな子供に育つかなんて、誰にも分りませんよね。

では、参考になるのかはわかりませんが、日本人とフィリピン人の間に生まれた日本で活躍する芸能人を紹介してみたいと思います。

・ラブリ

日本人の父親、フィリピン人の母親を持つハーフです。

ファッションモデルの仕事はもちろん、最近ではマルチに活躍する芸能人です。

ちなみに、ラブリの弟は、EXILE、GENERATIONS from EXILE TRIBEの「白濱亜嵐」です。

あの人気の凄さは、説明するまでもないですよね。

・中島 健人

ジャニーズのSexy Zoneのメンバーですね。

母親がフィリピンとのハーフで、中島健人君は、クウォーターになります。

歌に、ドラマに、映画に、舞台に、さらにはバラエティーもこなすマルチアイドルですね。

・秋元才加

日本人の父親、フィリピン人の母親を持つハーフです。

第二期AKB追加メンバーで、一時テレビ番組に引っ張りだこの時期もありましたよね。

2014年には、フィリピンの観光親善大使も行っています。

・ざわちん

日本人の父親、フィリピン人の母親を持つハーフです。

あのモノマネメイクに、日本中が驚かされましたよね。

これだけ綺麗で、カッコイイ芸能人が、フィリピン人とのハーフだとわかると、フィリピン人との間に生まれる子供に、少し安心するというより、少し期待さえ抱いてしまいますよね。

 

【フィリピン人との結婚は、問題が多いの?】

「フィリピン人と結婚すると、お金をとことん搾り取られる。」

「フィリピン人と結婚しても、すぐ別れることが多いんじゃないの?」

フィリピン人との結婚となると、あまりいいことを聞かないなんて声もよく聞きます。

しかし、これはごく一部のフィリピン女性が評判を下げてしまっていることが原因です。

貧困の国。

さらに、日本のパブやクラブで働いている。

そんなイメージを持った女性が、一人でも離婚をして、母国へ帰ると、たちまち悪いうわさ話が広まります。

フィリピンでしっかり語学を学び、日本の技術や知識を学ぼうと日本に留学している人もたくさんいます。

また、フィリピンの富裕層で、本当に日本のことを好きでいてくれている人も少なくありません。

噂にとらわれず、しっかり自分の目で確認するといいのではないでしょうか。

 

【まとめ】

フィリピンは、貧困に悩む国です。

そんなフィリピンに住む人達は、日本人はお金持ちであると解釈していて、とても好感が持たれています。

とても働き者で、家族をとても大事にします。

古き日本人女性を感じさせる面もあり、日本人にとってはとてもなじみやすい国民と言えます。

国際結婚を希望する人にとっては、とても結婚しやすいのではないでしょうか。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*